2009年01月16日

連休中のこといろいろ・その2〜PSゼロwi-fiとストーリークリア〜

9日のことですが、ようやくwi-fiにて協力プレイ。
・・・て、もう1週間前の話ですが。
面子は最近めっきりPSUに顔を出さなくなった(笑)7酒場の面々。やはり協力プレイは面白いですねー。
PSゼロの売りであるビジュアルチャット、実はやってみるまでは半信半疑だったんですが、これは確かにいいですね。手書きの文字というのが、その人その人の味になるし、キーボード打つより早いしね。
でも絵を描くのはなかなか難しいなあ。すっきりした線でさらっと描ける人ならいいけど。あと限られたスペースに絵と文字両方をうまくおさめにゃならんので、相応のセンスも必要だし。ううむ。

ただ、いいところばかりではなくて・・・まず、チャット入力画面を出しているとその他の情報が一切見れなくなってしまう。また、手書き入力画面とショートカットの選択画面を1回で切り替えられないのもやりにくい。まあ、前者は仕方ないと思うけど、後者はなんでできないのか理解しかねるなあ。
あと、ペンに細、太の2種類があるんだけど、個人的にはその中間も欲しかった。

また、これはソフトの問題ではないけど、wi-fiで手軽にネットにつながるのはいいけど、ロビーのようなものがないので、他のチャットや掲示板などで待ち合わせないとパーティを組みにくいのは残念。途中参加もできないみたいだし。接続中のフレンドにメッセージを送る機能があればよかったんだけどね。

ちなみに今回のプレイでは、シャーロットは他のメンバーより二回りぐらいLV低くて、えー、いわゆる寄生状態(笑)。次までにもうちょっと鍛えておきたいな。

さて、wi-fiプレイの時はLV24で月に着いたばかりだったシャーロット。次の日の昼間ごそごそとやっていたら無事ストーリーモードのエンディングを見ました。LV31でした。

感想は、まあ・・・ストーリーは、ネットワークモードの導入としてはこんなものかなあ、と。でも、ストーリーモードだけで判断すると・・・うーん。
いろいろ都合良く話が進むのはともかく、せっかくPSOの3種族に地球と月という面白い設定を考えながら、それがうまく活かされていなかった思う。
ムービーやビジュアルシーンの挿入でいろいろ盛り上げようとしているのは分かるけど、そこにプレイヤーキャラが一切登場しない(仕方ないけど)ため、いまいち盛り上がりが伝わってこない。
特に、(一応ネタバレなので反転。セリフうろ覚え)マザートリニティを前にしてのこの部分。
「200年前、一人のヒューマンが人々をまとめあげ、わらわの前に立ち塞がった・・・その子孫が生き残っていたと言うのですか!」
・・・えー。挿入イラストでマザーの真正面に立ちはだかってるのオギなんですけど・・・ーー;


そりゃあ、仕方ないよ。名前も性格も外見も決まった主人公を動かしてるんじゃなくて、自分でカスタマイズしたキャラなんだから。でもさー。こりゃあんまりじゃないか(笑)
ストーリーモードとオンラインの2つのモード、プレイヤーキャラは自分でカスタマイズ、というのは今後も踏襲されていくスタイルだと思うので、ここはもう少し工夫して欲しいところなんだけどね。

他にもいいこと悪いこと含めていろいろ言いたいことはあるけど、キリがないので(笑)
でも、特筆すべきは、多数のキャラが動きながら処理落ちがほとんどないということ。実は発売前に一番心配していたことがこれでした。まあ、その代わりグラフィックはさほど緻密ではないんだけど、一見それを感じさせないのは素晴らしいですね。

その後フリークエストを進めて、今LV40。プレイヤーコンテナに貯まる一方の未使用武器をなんとかしようと作成した2人目、3人目を進めるか、次のwi-fiに備えて引き続きシャーロットを成長させるか、悩みどころですw
posted by KAN at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PSゼロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25566976

この記事へのトラックバック
banner.jpg